アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > アイスランドの今を知りたい!特派員レポート > 【クレジットカード社会】アイスランドの支払い事情

アイスランドの今を知りたい!特派員レポート

掲載日:2019年03月05日

【クレジットカード社会】アイスランドの支払い事情

Hæhæ! (ハイハイ!)

春らしい日差しと空気になってきましたね、芝生でお昼寝したくなってきました、Yuiです!最近、春メニューやら春限定アイテムやら、春の新作やら、魅力的な商品が増えてきてお財布のひもが緩くなりそうです(^^;

突然ですがみなさんはお買い物する時何で支払われますか?クラシックスタイルの現金、ポイントの付けられるクレジットカード、はたまたピッと払える電子マネー?私はもらえるものはもらっておきたいので、ポイントの付けられるクレジットカード派です!

アイスランドはクレジットカード社会

まだまだクレジットカードの使えないお店が少なくない日本ですが、その一方アイスランドは超クレカ大国です。(デビットカードも含む)超ローカルな場所でもほとんどの場合クレジットカードをかざして「ピッ」と一瞬で支払えちゃいます。留学時代、外に出かける時はいつもカードと携帯だけ持って出ていました。100円くらいの少額でも使えちゃうので、ほんとにそれだけで事足りちゃうんですよね。

よくお客様からも「現金はいくら持っていくといいですか?」との質問を頂くのですが、個人的にはカードさえあれば現金はいらないと思います。ただ、万が一カードが使えなくなったりした時のために持っておくといいと思います!あ、でもアイスランドクローナ硬貨はすべて海の生き物が描かれていて可愛いので、お土産にするのもオススメです(`・ω・´)b私の一押しはイルカが描かれている5ISK硬貨です!かわいい。。

IMG_1424.jpg

アイスランド人は割り勘も現金を使わない

ちなみにですが、割り勘の際も現金は使わず、よく銀行口座への振り込みでやり取りします。アイスランドにはkennitala(ケニタラ)という、マイナンバーのようなものがあり、それさえあれば送金もネットでちゃちゃっと出来ちゃうのです。銀行ごとに違いはあると思いますが、私の使っていたLandsbankiでは手数料なしで送金できたので本当

に便利でした。

kennitala.png

←ケニタラ番号は生年月日+振り分けられた4桁の計10桁で構成されます。
 例)2019年3月7日生まれなら、070319-1234 とか

日本もアイスランドみたいに全部カードで済ませられたらな~~。もう少しって感じですね!

さいごに

では本日はこの辺で!Bæ!

特派員レポート一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動