アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > アイスランドの今を知りたい!特派員レポート > 【Þorrablót】アイスランドの伝統料理

アイスランドの今を知りたい!特派員レポート

掲載日:2019年01月31日

【Þorrablót】アイスランドの伝統料理

Hvað segirðu gott? (クヴァッス セーヒルズ ゴット?) お元気ですか??

いつのまにやら現れたバレンタインコーナーのおかげでやっとお正月モードから戻ってきました、Yuiです(*'▽')!みなさんこの時期になるとどんなイベントを思い浮かべますか?バレンタイン?節分?はたまた北海道の雪まつり??すこ~しずつあったかい日も増えてきて、「春が近づいてきてるな~」とウキウキし始める今日この頃、アイスランドでは"Þorrablót(ソーラブロット)"と呼ばれるお祭りが開催されています。

アイスランドの伝統料理を食べるお祭りÞorrablót(ソーラブロゥト)

 このお祭りは西暦1000年のキリスト教への改宗をきっかけに一度廃止されましたが、19世紀に起こった独立運動に伴って復活しました。お祭りといっても、Þorrablótは1月下旬(1月19日を過ぎた最初の金曜日)~2月中旬までの最も寒いとされる期間のことを指します。Þorra(=Þor)は北欧神話に出てくる「雷神」を、blótは「犠牲」を意味します。つまり、ソール神を崇めて春の再来を待つお祭りです❁

*Þorriという言葉はノルウェーのThorri Snærsson王の名前から来ているという説もあります。

Þorrablótで食べるご馳走は、まさにアイスランドの「伝統料理」!厳しい自然環境でなかなか栽培のできなかったアイスランドでは、主に塩漬けや乾燥、発酵をさせた保存食を食べていました。例えば...

Brennivin.jpg

Hákarl(ハゥカル)...4~5か月腐らせたサメの肉。プールの匂いを何百倍にも濃縮したような味。
Svið(スヴィッズ)...羊の頭。目玉も食べちゃう。スーパーの冷凍コーナーに普通に置いてある。
Blóðmör(ブロゥズモル)...羊の血と腎臓を使った黒いソーセージ。
Brennivín(ブレン二ヴィン)...キャラウェイを使ったシュナップス。Black Death、「黒い死」という意味。

図2.png

など!

なかなかに癖が強く、アイスランド人でも若い人は食べないみたいです(;^ω^)食べられるものが限られたアイスランドの環境では、羊一頭を言葉通り余すことなく食べていたんですね~。恐るべきサバイバル能力です!

Þorrablótの期間中は、各レストランでこれらの料理を食べてみることができます!挑戦心や好奇心のある方は是非チャレンジしてみて下さい^^ちなみに私はSviðを食べ損ねました。次行ったときは食べてみたいな~。

さいごに

また詳しくアイスランドの食文化を紹介したいと思います!ではまた!
Vertu blessaður (ヴェルツ ブレッサドゥル)!

特派員レポート一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動