アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > アイスランドの今を知りたい!特派員レポート > 【問題③】アイスランドの「ソウルフード」ってなーんだ?

アイスランドの今を知りたい!特派員レポート

掲載日:2019年09月13日

【問題③】アイスランドの「ソウルフード」ってなーんだ?

Daginn!

みなさん突然ですか、アイスランド人の"ソウルフード"ってなんだと思いますか?ヴァイキングたちが食べていそうなどでかいお肉?それとも北欧らしいスモークサーモン?

それは...
なんとびっくり ホットドッグアイスクリーム なんです!!!

嘘だと思いますよね?私も初め冗談かと思いました。なんでそんなアメリカン?なんで寒いのにアイスクリーム?
確かめるためにちゃんとアイスランド人の友達に「アイスランドのソウルフードってなに?」って聞いたら、ちゃんと「ホットドッグとアイスクリーム」と返ってきました。
理由はわかりません。ご存じの方いらっしゃいましたら、ぜひとも教えてください。

でも、確かに両方ともアイスランド人の生活に根付いていて、アイスランドらしさもあるんですよね。ということで、今回はアイスランドのホットドッグとアイスクリームについて紹介します!

アイスランドのソウルフード① ホットドッグ

ホットドッグ.JPGアイスランドのホットドッグは、他とはちょっと違います。

ここが違う①「ソーセージがラム肉」 
他で食べるラム肉ほど臭みはないけれど、ほのかにラム肉の風味がします。が、何も言わず食べさせれば大抵の人がラム肉とは気づきません。肉厚で食べ応え満点です。
ここが違う②「マスタードソースが茶色」
ホットドッグと言えばケチャップの赤とマスタードの黄色がポップな印象を与える(私だけ?)食べ物ですが、アイスランドのは地味な印象を受けます。このマスタードソースは普通のよりもスモーキーで香ばしく、ちょっと大人な感じの味がします。これがフライドオニオンのチップと合わさると「ナイス・カップル(-""-)b」ってなります。

特徴があるだけに好みは分かれるかもしれませんが、病みつきになる人続出の大人気フードです。物価の高いアイスランドで500isk(≒500円)以内で食べられる手軽さも魅力の一つです!一番人気のお店はレイキャヴィク市内中心部にある"Bæjarins Beztu Pylsur(バイヤリンズ・ベスツ・ピルスル)" ぜひ"Ein með öllu(エイン・メズ・オットゥル)...みじん切りの玉ねぎ、フライドオニオンチップ、3色のソース全部のせ"を頼んでみてください(*^。^*)よく行列ができていますが、回転が速いので案外すぐに順番が回ってきます。レイキャヴィク観光の際は是非立ち寄ってみてください!

アイスランドのソウルフード② アイスクリーム

アイスランド人は本当にアイスクリームが大好きです。レイキャヴィク市内のお店って(レストランやバー以外)大体夕方には閉まってしまうんですけど、アイスクリーム屋さんは深夜近くまでやっっていることが多いです。
プール帰りにちょっと寄って、おうちで映画のおともに、オーロラハントの前に、、、と色んな場面でアイスクリーム屋さんに向かいます。私も留学中はよくお世話になりました。夜に突然、アイスランド人の友達から「アイスクリーム・トリップに行こう!」と誘われたりするので、「こんな生活をしていては太ってしまう、けどこの美味しいアイスクリームを食べられるのもアイスランドにいる間だけ、、、!」という葛藤にもならない葛藤をしながら食べに行っていました。私がよく行ったのは、メルヘンなかわいらしい店内の "Valdís(ヴァルディス)" とローカル感強めな店構えの "Ísbúð Vesturbæjar(イスブズ ヴェストゥルバイヤル)" というお店です。
valdis.png
ヴァルディスにはチョコエッグ(Kinder Egg)やLotusビスケットなどの人気なお菓子をテーマにしたものや、国民食スキールをベースにしたものなど、悩みだすと止まらないほど魅力的な味が
何種類も置いてあります。(しかも日替わり!)店員さんたちの制服もとってもかわいいので要チェックです。丁度弊社の現地スタッフがヴァルディスに行ったようで、「ブルーラグーン味」を見つけていました。もう何でもありですね。笑 でもめっちゃ美味しそう♡
ブルーラグーン味はこちら→https://twitter.com/viking_inc/status/1174096456942346243

isbud.pngもう一つのお店イスブズ ヴェストゥルバイヤルでは逆に、自分で好きな味をカスタムできます。まずはベースをこってり系のバニラ、さっぱり系のバニラ、チョコ、イチゴ...などから選び、その後ありとあらゆる(50種類くらいはありそう...)フルーツ・お菓子から3つ選びます。すると店員さんがそれを全部大きなカップに放り込み、ゴリゴリと混ぜてくれます。(この時すごくウキウキします。笑)
私は大体さっぱり系バニラをベースに、イチゴとDaimというザクザクしたチョコ、オレオクッキーをトッピングしていました。弊社アイスランド人もやっぱりイチゴとDaimは欠かせないそうで、それにラズベリーかSkittles、中身ねっとり系(?)のチョコなど気分によって変えているみたいです。(案外グミもおいしい!)
顔よりありそうな大きなカップを頼んでも友達と二人で食べるとあっという間になくなります。あ、日本人の友達とです。アイスランド人は一人で丸々食べてしまうので。笑

また、私はお目にかかれなかったのですが、最近レイキャヴィクで一番人気があるのは"Ísbúð Huppu(イスブズ・フップ)"だそうです。弊社現地スタッフもインスタで紹介しています↓牛のマークがかわいいです。
https://www.instagram.com/p/B0o-0raAAIz/

ちなみにアイスランド一美味しいとされているアイスクリーム屋さんはアイスランド第二の都市アクレイリにあります。
私はまだ食べたことないので、いつかそこのアイスクリームを食べるのが夢です!

さいごに

ということで本日はこの辺で!
みなさんアイスランドへご旅行の際は是非ホットドッグとアイスクリームをご賞味下さい~~~!

特派員レポート一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動