アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > アイスランドの今を知りたい!特派員レポート > 春はもうすぐそこ!?アイスランド11日間周遊ツアーby 特派員(2017/03/17~27)その④

アイスランドの今を知りたい!特派員レポート

掲載日:2017年05月31日

春はもうすぐそこ!?アイスランド11日間周遊ツアーby 特派員(2017/03/17~27)その④

こんにちは。

3月下旬、冬もいよいよ終盤のアイスランドを10泊12日で旅してきました。

今回は、その④をお届けします!

その③はこちら


【9日目:レイキャビク~ゴールデンサークル 観光】

Góðan daginn! おはようございます。

 

本日は、アイスランド旅行にきたらまず最初にいくテッパン観光スポットともいえる、ゴールデンサークル観光にいきます。

ポイントとしては大きく、地球の割れ目ギャウをみることのできるシンクベトリル国立公園・間欠泉のあるゲイシール・グトルフォスの3箇所を訪れます。

グランドホテルで朝食を済まし、9:30ホテル出発します。

45分ドライブをするとシンクベトリル国立公園の駐車場に到着します。

 17Mar2017 Sakamaki Inspection 1307.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1334.JPG

そうです、記憶にございますでしょうか?

北部の町ミーヴァトンでも滞在した北のギャウ「グロッタギャウ」と、ここシンクベトリルのギャウはつながっているという

二つのプレート(北米プレートとユーラシアプレート)を再び望みます。(こちら、レポートその②もチェック!

 17Mar2017 Sakamaki Inspection 1327.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1344.JPG

 

この断壁がアルマナギャウが、北米プレートのはじまりになります。実はこの地殻変動は今もなお活動しており、

地殻プレートは年間約2センチずつ拡張しつづけているのです。

そして一方のユーラシアプレートは7.7キロメートル向こう側にあります。

今、私は、約8キロ幅にわたるプレートとプレートの境目(ギャウ)に立っているということになるわけです。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1341.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1345.JPG

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1347.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1349.JPG

そしてこちらが世界最初の民主議会「アルシング」が行われたLögberg(ログベルグ)というポイントになります。

アルマナギャウの壁側に向かってスピーチをすると声が反響するという理にかなった環境設備のなか、昔の人々は議会を行っていたといえます。

シンクヴェトリルを後にし、ゲイシールへ向け出発。

駐車場が見えてきました。さすが人気観光スポット。混んでいますね~

車を降り歩いて間欠泉を横目に散策スタート。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1357.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1364.JPG

かつてはゲイシール(間欠泉)が活動していた間欠泉であったのですが、現在はお休み中。

その代わりにお隣にあるストロックル間欠泉が定期的に噴出をしてくれます。

5分~10分置きに観客を楽しませてくれます。地球が生きている証拠ですね!

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1367.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1368.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1369.JPG

観客はみんなカメラやiPhone片手に間欠泉の噴出を待ち構えています。(^-^)

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1371.JPGIMG_5545.JPG

いい画を写真に収められ満足♪おなかもすいてきました。本日のランチはGeysir Glimaの奥のレストラン。

13:30お昼時ということもあり、大混雑!ビュッフェもやっているようですね。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1374.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1386.JPG

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1388.JPG

アスパラのクリームスープとサーモングリルのメニュー。ここのサーモンは人気メニューです。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1392.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1394.JPG

こちらはローカルガイドさんが食べたタラのパン粉焼きのメニュー。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1395.JPG

食事を終え、次の目的地グトルフォスへ向かいます。

14:45グトルフォスの駐車場到着。こちらもアイスランド観光のハイライトということもあり日本人観光客にも出くわしました。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1406.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1409.JPG

圧巻のド迫力ですね!!!!冬の顔と夏の顔と、ぜんぜん違うという案内版もあったりします。

ホテルへの帰路途中にあるファクサフォスにも立ち寄りました。滝の左部分にある階段のようなものは

シーズンになるとサケ(サーモン)が上っていく姿が見られるそうですよ。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1426.JPG

アイスランドの大きなチェーン店スーパーマーケット・ボーナスにも立ち寄りました。

隣接しているVinbudin(ビンブディン)はリカーショップでアイスランドではお酒はこのリカーショップでないと手に入りません。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1430.JPG

17:15 ホテル到着18:30 ホテルディナー。

今夜のメニューは、

サツマイモスープ/ほうれん草のキッシュ/フルーツサラダの3コースメニューです。

スープはチリ風味のスパイスが効いていてとっても美味しいです。キッシュは見た目もボリュームも大満足。

デザートはフルーツサラダです。チョコレートのフレークがなんともアクセントでパリパリしていて食感も楽しい。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1432.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1433.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1437.JPG

明日はいよいよヨーロッパ最大の温泉レジャー施設ブルーラグーンです。

 

【10日目:レイキャビク市内観光~ブルーラグーン!!!】

おはようございます。いよいよアイスランド観光最終ともいえるこの日を迎えてしまいました。。。

うーん、、もっとロングステイしたい~~。

本日の観光箇所は、市内観光からスタート!

ハトリグリムスキルキャ(教会)→レーガン大統領とゴルバチョフ書記長が会談を行った迎賓館ホフジハウス→ハルパへ。

それから フィッシングハーバー→ペルトラン→旧市街~チョルトニン湖 /シティーホール/国会議事堂というコースでまわります。

ゆっくり朝食を済まし、10:00にホテルを出ます。

ランドマークでもあるハトリグリムスキルキャ(教会)はアイスランドの地形の特徴でもある柱状節理をモチーフとしたデザイン。

アイスランドはプロテスタントが多いということもありシンプルで当教会もモダンな雰囲気です。

この日はたまたま日曜ではありましたがミサの時間は避けることが出来、さらには聖歌隊の練習風景をみることができました。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1479.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1467.JPG

こちらがホフジハウス。少し海のほうへ車を走らせたところに位置します。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1486.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1485.JPG

ハルパです。美しいモダンアート建築で有名です。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1487.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1495.JPG

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1513.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1509.JPG

シティホールからチョルトニン湖に連絡します。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1522.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1590.JPG

ガイドブックにもよく載っているUnknown Manの銅像。こちらもモダンアートです。

チョルトニン湖にはたくさんの鳥に出会うことができます。ローカルの人が餌を与えています。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1523.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1525.JPG

こちらが国会議事堂です。旧市街だけに趣のある素敵な建物がたくさんあります。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1535.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1541.JPG

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1537.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1538.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1543.JPG

こちらの広場は真冬シーズンはスケートリンクになるそうです。コンテナを利用した露店にも出くわしました。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1552.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1554.JPG

旧市街を練り歩き、ランチレストランのスコラブルへ到着。ここでずっと一緒にお世話になったガイドさんとはお別れです。

やさしいお母さん的存在のヒルダさん。お別れは寂しいけどアイスランドの思い出をシェアできよかったです。

Takk!(ありがとう!)

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1566.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1568.JPG

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1578.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1579.JPG

ランチメニューは、2種のブドウのサラダ、ビーフメニューです。このサラダが非常に洒落たお味で絶品でした。ビーフも食べ応えのある一品。大変美味しくいただきました。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1581.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1582.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1584.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1588.JPG

食後は、最後のハイライトでもあるブルーラグーンへ!

午前中はすっきりしない曇り空でしたが、そんなお天気も回復し青空が見えてきました。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1595.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1597.JPG

IMG_5622.JPGのサムネイル画像 17Mar2017 Sakamaki Inspection 1603.JPG

エントランスでタオルとキーを受け取り、更衣室へ。当館は非常にシステム化されており、らくらくすいすい♪

水着に着替えていざ中へ。アイスランドの温泉はやはりぬるめでところどころ熱いお湯がでています。

ゆっくり長湯につかることをお勧めします。施設内では、スナックやドリンクを購入できるスタンドがあったり

打たれ湯やミストサウナ、ドライサウナまた有料のフロートスパもあったり・・・

おもいおもいに充実した時間を過ごしました。遠めですが、無料のシリカマスクも体験しました。

17:30、2時間の太陽の陽を浴びながら気持ちのいいブルーラグーンでのひとときを過ごし、

帰り道の車内はからだもホカホカにあったまり、あまりの気持ちよさに転寝をせずにはいられませんでした・・。

* * * * * * * * * * * * *

18:20 ホテル到着。

19:00 夕食の時間です。今夜は スモークラム前菜/ タラ とチーズリゾット/チョコレートブラウニーとアイスクリームの3コース。

17Mar2017 Sakamaki Inspection 1616.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1618.JPG17Mar2017 Sakamaki Inspection 1620.JPG

明日は、番外編のホテル視察と人気スポットでもあるFridheimar farmを訪れようと思います(^^)


その④はここまで!続きはその⑤(番外編)の更新をお待ちください。

特派員レポート一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動