アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > 特別企画ツアー/宿泊パッケージ > オーロラ > GJ-92,93 アイスランドぐるり一周の旅!

GJ-92,93 アイスランドぐるり一周の旅!

冬はオーロラ観測を楽しみつつ、アイスランドの見どころを余すことなく体験できる、盛りだくさんのツアーです!

概要

主な観光地

ボルガルネス、ミーヴァトン、ヨークルサルロン、南海岸、ゴールデンサークル

所要

7泊8日

ガイドの言語

英語

催行会社

グヴズムンドゥル・ヨゥナソン・トラベル社 

旅程

caacff5f6cedfe4.jpg

1日目

<ケフラヴィーク国際空港-レイキャヴィーク>

ケフラヴィーク国際空港到着 フライバス(空港シャトルバス)にてホテルへ。

※ガイドは付きません。

           【宿泊予定地:アイスランドエアーホテル・ナチュラ】

2日目

<レイキャヴィーク - ボルガルネス - 北西アイスランド - アークレイリ>

09:00にガイドがお迎えに上がります。この日は西アイスランドの古い溶岩地帯の火山噴火口「グラブロウク」登りから始まります。午後は北西にある小さな漁村に立ち寄り、歴史自然博物館を訪れます。さらに北に進み、アイスランドの伝統的な建造物の中で最も美しいと言われている茅葺きの教会を見学します。その後、車窓からフィヨルドの景色を楽しみながら、アイスランド第2の都市、アークレイリに向かいます。

P1040245.JPGグラブロウク e8963ac76544b2889.jpgヴィディミリ教会

 

【宿泊地:アークレイリ/アイスランドエアーホテル・アークレイリ】

3日目

<アークレイリ-ゴーザフォス-ミーヴァトン-ネイチャーバス>

午前、1万7千人が住む可愛らしいアークレイリの町を散策します。加えて、エイヤフィヨルズルの景色もお楽しみいただきます。午後は「神の滝」という意味のゴーザフォスを訪れます。続いて向かうのはミーヴァトン湖。そこでは奇形な溶岩台地を見ることができるカルファストロンドや水蒸気爆発でできたいくつもの擬似クレーターの周辺を散策します。この日の最後を締めくくるのは北部で有名な温泉、ミーヴァトンネイチャーバスです。水着やタオルをお忘れなく!また、この日の宿泊は天候が良ければオーロラ観測に最適なスポットです。

ゴーザフォス.pngゴーザフォス滝26fad084ec5596c21.jpgネイチャーバス

【宿泊地:ミーヴァトン/ホテル・セル・ミーヴァトン】

4日目

<ディムボルギル-ナウマスカルズ-エイイルススタジール>

まず最初に向かうのは「暗黒の城」とい言われる奇岩だらけのディムボルギルをハイキングします。午後は温泉が湧き出るエリア、ナウマスカルズでボコボコと音を立てて吹き出す泥や、硫気孔から吹き上がる蒸気を見学します。その後、人が居住しない高地を抜け、東へと進みます。道中、運が良ければ北極キツネやトナカイを見ることができるかもしれません。

ミーヴァトン.pngミーヴァトン湖東.png東アイスランド

 

【宿泊地:エイイルスタジール/アイスランドエアーホテル・ヒエラズ】

5日目

<エイイルススタジール - ヨークルスアゥルロゥン - ヴァトナヨークトル国立公園 - キルキュバイヤルクロイストゥル>

小さな漁村をはじめ東のフィヨルド地帯を抜け、南下します。午後にはヨーロッパ最大の氷河であるヴァトナヨークトル氷河を見ることができるでしょう。ホフンの町を抜け、ヨークルサルロン氷河湖を訪れます。氷の張っていない季節はオプショナルでボートクルーズに参加できます。(現地払い)ヴァトナヨークトル氷河はアイスランド国内で一番高い山を有するヨーロッパ最大級の氷河です。

 28b01dcee3b372ae2.jpgヴァトナヨークトル国立公園JOKULSALRON.pngヨークルサルロン氷河湖

【宿泊地:キルキュバイヤルクロイストゥル/アイスランドエアーホテル・クロイストゥル】

6日目

<キルキュバエヤルクロイストゥル - 南海岸 - フルージル>

エルドフロイン溶岩台地を走り、ヴィークへ向かいます。黒砂海岸レイニスフィヤラを散策し、約60mの高さを誇るスコーガフォス滝を訪れます。次に、エイヤフィヤトラヨークトル・インフォメーションセンターにて氷河と火山の付近に暮らす人々の生活について学びます。そして滝の裏側に入ることのできるセリャリャントスフォス滝を見た後はフルージルにあるホテルに向かいます。

※冬場は氷の状況により、滝の裏側に入れない場合があります。
この日はオーロラ観測に最適な宿泊地です。

1839a359a4a76b923.jpgスコーガフォス DSCN1987.JPGレイニスフィヤラ

 

【宿泊地:フルージル/アイスランドエアーホテル・フルージル】

7日目

<フルージル - 地熱グリーンハウス - ゴールデンサークル - レイキャヴィーク>

まず最初にフリーズヘイマルという地熱グリーンハウスを見学します。そこではアイスランドの馬についても知ることができます。その後、5-10分間に一度空高く吹き上げる間欠泉ストロックル、「黄金の滝」という名のグトルフォスへ。続けて世界最古の議会が行われたとして世界文化遺産にも登録されているシングヴェトリル国立公園では、ユーラシアプレートと北米プレートが今でも年間に数cm離れていっている地球の割れ目ギャウを訪れます。 その後レイキャヴィークへ戻ります。レイキャヴィーク着後は、簡単な市内観光へご案内します。17:00頃解散となります。

e6bc9d4215eedd0.jpgストロックル シンクヴェトリル.pngシングヴェトリル

【宿泊地:レイキャヴィーク/アイスランドエアーホテル・ナチュラ】

8日目

<レイキャヴィーク - ケフラヴィーク国際空港>

フライバス(空港シャトルバス)にて空港へ。※ガイドは付きません。 

含まれるもの

日程2日目から7日目までの英語ガイドとバス

フライバス(空港~ホテルのシャトルバス)往復

ホテル7泊と朝食7回

クヴァンスタンギ自然歴史博物館入場料

ヴィディミィリ教会入場料

ミーヴァトンネイチャーバス入場料(タオル込)

ペトラおばさんの石博物館入場料

エイヤフィラトラヨークトル・インフォメーションセンターでのショートムービー

フリーズヘイマル地熱グリーンハウス入場料

靴のすべり止めとオーロラ鑑賞時の懐中電灯レンタル

※別料金で3~6日目(郊外宿泊)の3ディナーを49,200円/人でお申込みいただけます。

含まれないもの

航空券

上記に記載のないアクティビティ

上記に記載のない入場料

上記に記載のないお食事

出発日

2018年10月02日(火) 2018年12月11日(火) 2019年03月08日(金)

2018年10月05日(金) 2018年12月14日(金) 2019年03月12日(火)

2018年10月09日(火) 2019年01月04日( 2019年03月15日(金)

2018年10月12日(金) 2019年01月08日( 2019年03月19日(火)

2018年10月16日(火) 2019年01月11日(金) 2019年03月22日(金)

2018年10月19日(金) 2019年01月15日(火) 2019年03月26日(火)

2018年10月23日(火) 2019年01月18日(金) 2019年03月29日(金)

2018年10月26日(金) 2019年01月22日(火) 2019年04月02日(火)

2018年10月30日(火) 2019年01月25日(金) 2019年04月05日(金)

2018年11月02日(金) 2019年01月29日(火) 2019年04月09日(火)

2018年11月06日(火) 2019年02月01日(金) 2019年04月12日(金)

2018年11月09日(金) 2019年02月05日(火) 2019年04月16日(火)

2018年11月13日(火) 2019年02月08日(金) 2019年04月23日(金)

2018年11月16日(金) 2019年02月12日(火) 2019年04月26日(火)

2018年11月20日(火) 2019年02月15日(金) 2019年04月30日(金)

2018年11月23日(金) 2019年02月19日(火)

2018年11月27日(火) 2019年02月22日(金)

2018年11月30日(金) 2019年02月26日(火)

2018年12月04日(火) 2019年03月01日(金)

2018年12月07日(金) 2019年03月05日(火)

 

募集定員

最少1名~最大30名様まで

ツアー名:   冬でもアイスランド一周の旅!

ツアーコード GJ-92(火曜発), GJ-93 (金曜発)

10月出発

ツイン

¥256,500

シングル

¥346,800

11月~4月出発

ツイン

¥235,600

シングル

¥305,000

注訳:

※ホテルは事前の予告なく変わる場合がございます。

※天候により旅程が変更となる場合がございます。その場合でも返金はございません。

※毎日平均1-2時間前後歩くので、しっかりしたトレッキングシューズと雨具をご用意ください。

※アイスランド政府による税金改定や導入がある場合、または急激なレート変動などがあった場合、料金は予告なく改定をすることがございます。

 

このパッケージについてお問い合わせする
スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動