アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > 2回目のアイスランド お勧めの隠れスポット

2回目のアイスランド お勧めの隠れスポット

掲載日:2013年06月26日

北アイスランド、ミーヴァトン湖へ!

アイスランド南部は十分まわったという方。次は飛行機で北部の首都アークレイリへ行ってみるのはいかがですか。アークレイリも、規模こそ小さいものの、レイキャヴィークに負けず劣らずカラフルで可愛い町です。下記の写真ではお天気が悪かったので、ちょっと色の感じが伝わりにくいかもしれませんが...。レイキャヴィークからアークレイリまではフライトで45分程です。

そして、アークレイリにも、面白い形の教会があります。

このアークレイリの町から車で1時間半くらいドライブすると、ミーヴァトンという湖の地域があります。ここは見どころたくさん、とても風光明媚な場所!ミーヴァトンへ向かう車窓からの景色も、おすすめポイントの一つ。フィヨルドに沿ってカラフルな家々が並びます。

ゴーザフォス

まずは「神々の滝」とも呼ばれるゴーザフォス。大きな流れが二手に分かれて落ちて行きます。ここは、アイスランドがキリスト教に改宗することが決定した際に、パフォーマンスとしてヴァイキングの多神教の神々の偶像が投げ込まれたという話が伝わっています。南部の滝とはまた違った、厳かな(?)雰囲気です。

nikaime_img13.jpg

続いて、黒い砦とも言われるディムボルギル。ここは溶岩が折りなす様々な形の岩たちを楽しみながら散策することができます。黒い岩の間を歩いていると、なんだか不思議な気分。本当に岩が色々な形に見えてきます。なんとなく、夜に歩くのはちょっと怖い感じです。。

これは、トロールのペットのリスだそう。左の木の上に、ちょこんと座ってあちら側を見ている感じです。

ほかにもトロールの形や、トロールのバッグ、なんていうのもありました。時間のある方は、散策しながら色々な形を探してみるのも面白いと思います。ウォーキングやハイキングがお好きな方はぜひ!

その他にも火口湖クラプラや地下温泉グリョータギャウ、泥がぶくぶくと泡立つナウマフィヤットル等を観光します。うーん、やはり火山の国、アイスランド!

ナウマフィヤットルは、なんだか別府の地獄谷を思い起こさせますね。アイスランドと日本、やはり火山国ということもあり遠いようで近い感じがします。

そして最後はお待ちかね...ミーヴァトンネイチャーバス!
広々としたブルーラグーンも素敵ですが、ここはこぢんまりしていて、かつ天然の温泉です。とろりとした泉質で、お肌もしっとり。スチームバスもありますよ!もちろん、入浴の際は水着を忘れずに。

こんなに魅力たくさんのアイスランド北部。レイキャヴィークからは、年間を通じてフライト込みのミーヴァトン湖日帰りツアーが出ています。ツアーはアークレイリからも参加可能。アークレイリに1, 2泊して、ミーヴァトン湖とアークレイリの町中を両方楽しむのもお勧めです。

2回目のアイスランド お勧めの隠れスポット 記事一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動