アイスランド航空・グリーンランド航空・アトランティック航空日本総代理店 株式会社ヴァイキング
株式会社ヴァイキング 4航空会社日本総代理店 アイスランド航空 グリーンランド航空 アトランティック航空 エアーアイスランド よくある質問Q&A お問い合わせ 当サイトの使い方
HOME モデルツアー 航空券 ホテル 現地ツアー
HOME > 文化紹介

文化紹介

掲載日:2013年06月25日

白夜ゴルフ

アイスランド人はゴルフが大好きです。

golf-img01.jpg

主に5月から9月の限られた時期に、老若男女がゴルフを楽しみます。太陽の日差しに感謝し、手引きトローリーで歩き、健康増進とコミュニケーションの大事な場所となります。特に6月7月は白夜の中でゴルフを楽しみます!

現地では 仕事が終わって、ゴルフ場に行き、プレーを楽しむ。生活の大切な一部となってます。観光客も、日中は大自然のツアーを楽しみ、夕食後にラウンドができ、朝からぶっ続けのゴルフマラソンも可能!
無理なく自分の体調や観光の旅程に合わせ、マイペースで思うままに楽しめるのが最大のおススメのポイントです。
「北大西洋のアイスランドで白夜の中ゴルフをやってきた!」というレア感も、ゴルフファンにとっては一生の思い出になりますね。

それでは、毎年6月に開催される「アイスランド最大のゴルフイベント」=「白夜の中での2日にわたるゴルフ大会=The Arctic Open」についてご紹介致します。

場所は、レイキャビクから40分ほど、弊社が販売総代理店のエアーアイスランドで北部のアイスランド第2の都市アークレイリへ。1935年に設立されたアイスランド最古の由緒あるクラブで、世界で最北端にある18ホール完備のゴルフ場です。今年から練習場もさらに充実。 ※「世界最北端」というのは北部アイスランド観光事務所談です。

毎年、1986年から続く「アークティック・オープン(http://www.arcticopen.is/)」が開催され、今年は30周年記念大会で6月23日から25日まで開催。最終ティーオフは何と 00:00 夜半前!ハーフが終わる頃やや日照が落ちますが、ボールは見えます。そして、後半から明るくなってきます。

文字通り白夜の中、2日を通して競うゴルフ大会で、毎年200名以上の参加者を誇る 本格的ゴルフコンペです。

競技方法は2種類。スクラッチ戦とハンディキャップ戦。スクラッチ戦は男女別で競い、2日通しでアンダーの猛者も、ハンディキャップ戦はStable Fold Pointシステムでポイント数で競うので皆にチャンスあり

アークレイリの町からゴルフ場までは、車でおよそ10分の好立地。

滞在中、ベストシーズンのアイスランドの観光も楽しめます。北部観光の代名詞、「ダイヤモンドサークル」や、ホエールウォッチング、ミーヴァトン湖を遠望しつつ楽しむ 天然露天温泉「ネイチャーバス」も満喫できます。

もちろん、ラム、ビーフなどお肉料理も、コッド、オオカミ魚。サーモン、北海ヒラメなどのシーフードも、大変美味しくいただけます。

では最後に、今年6月に参加した際の、日本人参加者の活躍ぶりを写真でご紹介します。

日本国内、世界のさまざまな国で観光やゴルフを楽しんでこられたGolf Love、旅行が好きな方には、是非お勧めです。

日中観光し、夕食を堪能し、夜23:30頃ティーオフする アイスランドでの白夜のゴルフにぜひ皆さんのご参加を、アイスランド航空Japanのみならず、現地のアイスランド航空のCEO以下スタッフ皆がお待ちしております!

お問い合わせはこちら

ご希望に合わせ、毎年参戦している弊社スタッフがご一緒いたしますので、英語も安心、お問合せください

文化紹介 記事一覧

スマートフォンでも見られます!
北大西洋諸国ガイドブック アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島を紹介。数少ない日本語のガイドブックです。

スマートフォンサイトもあります。

スマートフォンサイトに移動